メディア

TV、ラジオ、WEBなどメディアを通じて多くの人々にオーガニックの魅力を紹介しています。
タイアップ企画や情報番組でのコメントなど楽しく、わかりやすく、オーガニックに触れるきっかけをつくります。
より多くの人々にオーガニックなライフスタイルを伝えるため、フリーランスとして情報発信するかたわら、ソニーミュージックアーティスツに所属。音楽イベントや雑誌など、ソニーミュージックグループのメディア力を借りて意欲的な活動をおこなっています。
日本テレビ「ナイナイサイズ」/NHK BS「ザ少年倶楽部プレミアム」/BBCびわ湖放送 環境特番番組/ラジオJ-WAVE /東京FM/Inter FM/FM802/ZIP-FM名古屋/朝日新聞/毎日新聞/フジサンケイ・ビジネス アイ/FRaU/ELLE JAPON/marie craile/ecocolo/CREA/anan/BRUTUS/saita/babylife/eyeco/ELLE on Line/MYLOHAS web/ Webマガジン Fe-mail岡村貴子のオーガニック特集/掲載書籍「LOHASに暮らす」「好きを仕事にする本」「夢を実現した私の仕事 私の方法」他多数

日本初 医師、医療関係者によるヘルスリテラシー講習 修了

42C5E01D-7EDC-400F-8DDD-3447B1448BE9.jpeg

女医の宋美玄先生が発起人となり、ヘルスリテラシーをしっかり持ち正しい知識をもとに医療や女性のヘルスケアを発信して欲しいと、これらを仕事とする編集者、記者、ジャーナリストなどを中心とした約1年に及ぶ10回の連続講座が開催された。無事に修了証を受け取り、これでここ1年でホリスティック育児講座含め数十人の医師、医療関係者から学んだことに。「ウェルネス」「オーガニック」などについて改めて案内人として話したり、発信することへの自信となりそうです。


第1回 女性の体 基本の「き」 
アルテミスウィメンズホスピタル産婦人科医長 太田寛

第2回 妊活・不妊治療について 
国立成育医療研究センター 周産期・母性診療センター 副センター長 齋藤英和

第3回 妊娠・出産について   
アルテミスウィメンズホスピタル産婦人科医長 太田寛

第4回 母乳・育児について   
小児科医 森戸やすみ×産婦人科医 宋美玄

第5回 月経随伴症状や更年期 女性のライフステージについて 
四季レディースクリニック院長 江夏亜希子

第6回 性(性機能、LGBT,性暴力など)について 
丸の内の森レディースクリニック院長 宋美玄

第7回 「自分を傷つける」こと
国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 薬物依存研究部 部長 松本俊彦

第8回 「食」と健康のリテラシー 
科学ジャーナリスト 松永和紀

第9回 ガン検診、ガンと診断されたら 
みいクリニック院長 宮田俊男

第10回 医療情報とリテラシー 
医療の「翻訳家」NHKチーフディレクター市川衛


書籍 「ウェルネス手帳」が幻冬舎より出版されました


5B533F67-BA91-4040-AD85-4CFE0B2E9FD8.jpegのサムネール画像 
おつかれ女子のウェルネス手帳」が幻冬舎より1111日に発売されました。







畑正憲さん ムツゴロウさんと対談

オーガニックな出産、育児について畑正憲さん(ムツゴロウさん)と対談しました。

細菌から愛まで幅広く...。来春出版予定のオーガニックママ入門の本に掲載予定です。

ムツゴロウさんと対談.jpg

オーガニックアート「水彩編」のワークショップ開催

紙を水で濡らし透明水彩絵の具を使う特殊な技法で、絵を描くというより色彩の変化を楽しむという心理療法に働きかけるアートのワークショップ。

現代の女性は頭や神経を使いすぎているので、もっと感覚や表現に豊かな感動があったらいいなと思っています。

描いているときは、清々しくてワクワクするような気持になるのが特徴。ゲーテの12の色環を実現できるように開発されたstockmarの特殊な絵の具を使っています。

 

wfh.jpg

臨床の美術学校を卒業しました

物理的なオーガニックだけでなく、心や精神にも栄養になる要素を学んでいるところです。

臨床美術とは描く、造形する、観察するなど、美術品をつくる工程での、心理的な効果や脳の活性化などをはかるもの。認知症高齢者、心に問題を抱えていたり、発達が気になる子どもなどにも施されますが、感性教育や一般社会人のメンタルヘルスケアなどを対象にも行われるアートプログラムです。造られた作品を評価するのではなく、あくまでも創作する過程での心理効果などを重要視するものです。

kt.JPG